彼氏にしてもらって嬉しかったこと、夜景とお部屋で のディナー

私の誕生日は、クリスマスと重なっていて、どうしても見落とされがち。
小さい頃はクリスマスと一緒に家族にお祝いされて、なんとなく寂しい思いをしました。

でもある年にお付き合いしていた彼が、「どっちも祝おう」と言ってくれました。
どうやって祝うの?と思ったのですが、プレゼントの内容は当日まで秘密らしく、教えてもらえませんでした。
ただ、誕生日(クリスマス)と、その次の26日は丸々空けておいて、と言われたので、どこかに泊まるのかな、と思いました。
そして誕生日当日、仕事が終わって夜7時ごろ、待ち合わせ場所に着くと、彼はタクシーに乗り込んで一軒の横浜のホテルに向かいました。
通されたお部屋はベイブリッジが正面に見える広いお部屋。
誕生日おめでとう、の言葉と一緒に渡されたのは、ベタですが年の数の薔薇の花束。
そしてクリスマスのお祝いは、お部屋でのディナーでした。
結婚相手を探すなら、こういった心遣いのできる相手がいいなと思います。